フォト

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

8月29日土曜日 フロントフォークを変えました。

普段通勤に使っている自転車のフロントフォーク。ギシギシ音が出て、ずっと前から交換したかったんだけど、大変そうなので手が出せなかったんだけど思い切ってやってみた。新しいフロントフォークはネットオークションでMARZOCCHI  MX-PROロックアウト付きというのを買った。取り付けに使う工具は高価なので、ネットで安くできる方法を調べ、専用工具なしでも簡単に交換することができた。古いフォークから下玉受けを取り外し、新しいフォークに圧入するのには金属カラーと塩ビのパイプを使って、問題なく取り付いた。スターファングルナットの圧入は長いボルトとナットを使った。昔、5万円程度で買った自転車で、数年間雨ざらしになってた自転車だけど、今は凄く愛着が湧いてます。

Photo F_

8月28日金曜日 夏かぜひいた

なんか久しぶりに4日連続で自転車通勤なんてしたもんだからバテてたのかな。それとも献血で血を抜いたのが悪かったのかな、朝から鼻水が出て、結局1日中涙目でつらかった。

28日の運動:通勤チャリ80分+通勤walk30分

27日木曜日 献血

朝からすっきり晴れ。自転車の異音が気になり、朝から自転車点検。本来、剥がすべきシールを剥がしていなかったから、こすれてただけだったから異音はすぐに解決。だけどリアディレーラーの取り付け方が変だったことを思い出した。これは週末の宿題かな。会社に献血車が来てたため献血をした。不順な動機だけど、血液の成分を知らせてくれるから、半年前からの変化がわかるんだよね。血圧は相変わらず高くなかった。献血したあと休んでいると、献血できないって言われたとか言って献血してないくせに、ジュースとかお菓子をバクバク食べて、しかもたくさん持って帰った人がいたんだよね。あれはできないなぁ。献血のためか家に帰ってきて体重を計ったら思った以上に軽くなってた。

27日の運動:通勤チャリ80分+通勤walk30分

23日日曜日 JPA2009オールジャパンin白鷹 日本グランプリ2日目

今回の白鷹の大会に出るに当たって最低限おさえておきたい目標は10位以内に入ることだった。これは、来年のPWC(パラグライディング ワールドカップ)のアジアラウンドの1戦が日本の白馬と朝霧で開催されるため、その出場資格を確実に得ることのできるであろう順位が10位以内だからだ、白馬と朝霧をホームエリアとしてきた僕としては、是が非でも出たい。この日のフライトにそれがかかっていた。朝は昨日より日照があるものの、高層に雲があり昨日と似た雰囲気。でも地元のスタッフはみな今日は良くなると言っている。しかし、ブリーフィングで競技委員長から出た言葉は以外にも、競技としては難しいコンディションとのことだった。夕方には落ちる予報だが風が強く、あげればあげるほど強いとのこと。弱気になる気持ちを奮い立たせ、急いでゲートに並び早めに出る。出てみると、それほど風の強さを感じない。確かに南方面から10km/h程度の風が吹いているが、昨日よりだいぶましだ。しかもサーマルは割とまっすぐ立ちあがっているし、しかも沖で立ち上がっているからテイクオフの後ろに飛ばされるような心配もない。第2集団くらいでスタートし、順調にパイロンをクリアしていく。ただ、やはり徐々に風速は増していき、対地速度が遅くなると、GPSが表示する進行方向が大きく振れ、パイロン近くで迷走することが何回かあった。やはりパイロンは地形でも覚えておかないといけないと思った。最初のピンチは一本松をとりに行ったときにきた。やはり、進みが悪くなったことでパイロン付近で迷走し高度をロスしてしまう。が、昨日のフライトが生き、まっすくテイクオフに戻らずに新山平の南側の低いところをなめていくとサーマルヒット。そのサーマルを上げきると自動的にテイクオフ前につきテイクオフのパイロンに入った。そのままテイクオフ上空で上げきり、ファイナルグライドだが、ここで迷う。サーマル到達高度は時間とともに高くなっている。ここで待つか行くか。しかしもう数機先行してファイナルグライドに入っている。彼らが離脱した高度よりも、たぶん自分は高い高度にいるだろうし、先行する機体を様子を見てコースを変えることもできる。ゴールにとどかなそうだったら行った先で考えようと、とってもあいまいな判断で、何の戦略もなしに出てしまった。これが、今回のもっとも大きな失敗だった。上空は南風よりも西成分のほうが強く感じられ、東の尾根筋を進む機体が低かったので、いつものパターンでパレスに向かう。しかし、まださほど進まないうちにホバリング状態になってしまう。西にも南にも進まない。東の尾根につけていた機体は平野部に出てサーマルであげているが、東に大きく流されゴール方向へは進めないように見える。今日はゴールは無理だ。と、してはいけない判断をしてしまい、ランディングする場所を探してしまった。飛び続ける気持ちがなければ浮いていられるわけもなく、狙いをつけた空き地にランディング。風が強く。今日はこれまでだろうと思っていると、テイクオフ付近で飛んでいる機体の高度が高い。やはり時間とともに到達高度が上がったようだ。しかも、僕が降りたところから少し南に出た平地ではシアーになっており、ゴールまで上がりながら進む状況になったらしく、後発組で何人かゴールが出た。さらに驚いたのは、それ以前に、僕より先行して飛んでいた2人の選手が、苦しい状況の中気持ちを切らさないで何とか状況を打開しゴールを決めていたことだ。やはり、空中にいる限りはあきらめてはいけなかった。リフライトして距離を伸ばした選手もいて、結局この日は12位だった。しかし、総合では昨日の点数が生き9位に入ることができた。悔しい思いをして、経験値が大きく上がったし、最低限の目標は達成することができた。久しぶりに得るものが多かった大会だったなぁ。

2

26日水曜日 絶妙なタイミング

朝起きると結構な雨が降っていた。予報では雨なんて全然言ってない。あきる野だからか?家を出るころには、霧雨になっていたので、自転車で行く。この雨を乗り切れば、8月は電車通勤なしの可能性が高い。睦橋まではパラついていた雨も上がり、拝島橋付近に着くと道路が乾いている。自転車でよかったと思ってたら多摩大橋付近でまたパラついてきた。自転車を駐めた頃、急に雨が強まった。ギリギリセーフ。

26日の運動:通勤チャリ90分+通勤walk30分

22日土曜日 JPA2009オールジャパンin白鷹 日本グランプリ1日目

天気予報は晴れ間もでるといっていたが基本的に曇り。ほんとに時々雲の切れ間から薄日が差すといった感じだった。発表されたタスクは30km程度なのに、すごく難しそう。ゲートはコンディションができていないうちに空いたため誰もテイクオフしない。最近テイクオフに自信がないことと、コンディションが良くなるまでかなり時間がありそうだったので、テイクオフの練習がてら1本飛んだ。風はアゲインストでいい感じで入っていたので問題なく出られた。リフライトに上がっても、出る前と状況は全く同じ。誰も動こうとしない。そのうち初トップアウトや東方向に伸びた斜面がりリッジで粘れるようになると、扇澤さんや宮田さんが動き出した。それを待っていたかのように多くの選手が動き出した。しかし、このタイミングで飛んだ組もあえなく沈んでいった。そして少し日照が出て、風速が上がりリッジ帯が広がり、浮いていられる状況になった頃を見計らってテイクオフ。ほとんど最初のサーマルと言っていいサーマルであげてスタートパイロンをとりテイクオフ前に戻る。このときパイロン付近でサーマルがあったのだが無視したことが失敗。後から来た選手たちはパイロン付近のサーマルで上げきり次のパイロンへ進んでいく。次のパイロンは狐越え。テイクオフの風下側1kmちょっとの場所にある。ここからは辛抱の時間が続く。めったに立ち上がらないサーマルで少し高度を稼いだ選手から狐越えに向かっていくが、全く上げられない。ただし、先行した機体が沈まないタイミングがあったので、低かったけど向かってみるとリーサイドのサーマルをヒットし、センタリングしながら風に流されパイロンをとる。そのまま尾根ベタでテイクオフに戻り、次はテイクオフ前の作業小屋。1キロちょっとしかないのに、アクセルを踏まないと1桁になるスピードでゆっくりパイロンをとりに行く。この頃になると、飛んでいる機体が妙に少なくなっていた。次のランディングパイロンをとるときは、若干風が弱まり、上昇成分が増えていたので、それほど高度を落とすことなく取れた。この時点で4時少し前。競技委員長から、ゴールクローズは4時だとの無線が入る。ゴールなんて到底無理だから、できるだけ距離を伸ばそうとテイクオフを取り、一本松へ。吉川選手のBOO6と同高度でほぼ同時に出たのに、途中でアクセルを緩めてしまったことが大きく響き、風下に流されたために大きな差がつく。アクセルワークって大事だなと改めて思う。結局一本松をとってメインらんで降りる。吉川さんとは300mも差がついてしまった。この日、こんなに粘って飛んだけど、ついた点数は2位で101点。ほかの選手とは50点も差がない。でも、この50点差が大会として生きることになる。夜は交流会が開かれ、扇澤さんと松原さん、半谷さんがX-ALPSの様子を説明してくれた。ライブトラッキングではわからないドラマがたくさんあったようだ。さらに、宿に帰って半谷さんと扇澤さんからいろいろな話を聞けた。X-ALPSに興味はあるけど、戦うためには扇澤さん級のテクニックが必要で、僕には到底無理だと改めて思い知らされた。

Ogi Matsu

21日金曜日 JPA2009オールジャパンin白鷹 日本グランプリ練習日

今回は、ごり姫がごり嫁の実家に行っており、ごり嫁が迎えに行かなければならないので、車がないため、ゆうこちゃんに乗せていってもらった。久喜でスカダンの会長をピックアップし白鷹へ。夜移動は最近してなかったのでしんどかった。朝4時ごろについて仮眠。起きると外は雨。準備を手伝い、そばを食べたり、1日ダラダラと過ごした。夕方行った焼き鳥屋さん、日本選手権のときに宮下さんと一緒に行ったお店だった。増子ちゃんたちは毎年行っているらしいが、僕はとても懐かしかった。

25日火曜日

一晩しっかり寝たから、疲れが大分取れた気がした。今日も朝から自転車通勤。そして、異変に気づいた。今まで、自転車で会社に行くと、行きが40分、帰りが50分でトータル90分としていたが、行きが35分で到着している。体力がついたのか、はたまた、フロントのスプロケットの歯数を増やしたからか、ボトムブラケットの抵抗が少なくなったからなのか、ちょっとだけショートカットできる道を見つけたからなのか、いずれにせよ運動時間が減っていることは間違いなさそうだ。別な運動を取り入れないといけないかな。

今日の運動:通勤チャリ80分+通勤walk30分

24日月曜日

白鷹から帰ってきたのが夜1時過ぎ。体は疲れていたけど自転車で出勤。途中、バスの事故を見た。狭い片道1車線の道路、しかも両側が切り立っていて見通しが非常に悪い場所。バスがもう少し走ればバス停で、車線に余裕ができるのに、警察が来るまでは現状維持しなきゃいかんのかな。朝の通勤時間帯で、車のドライバーはさぞ、イライラしたことだろう。バスじゃなくてよかった。しかし、お盆あけてから本当に涼しくなって走りやすくなった。帰り、大粒の雨がぱらついていたが本降りになる前に帰れた。

24日の運動:通勤チャリ90分+通勤walk30分

20日木曜日 白鷹へ

今日もチャリ通勤。毎日少しずつ出発する時間が遅くなっていっているので、多摩川沿いのサイクリングロードをふさぐように歩いている3人組のおばあさんたちに引っかかるポイントが少しづつ遠くなっている。チャリのペダルのペタペタ感はねじを増し締めしたらなくなった。機械ものは調整が大事だねぇ。今晩、これからパラグライダーの大会参加のため山形に向かいます。

今日の運動:通勤チャリ120分+通勤walk30分

7月の通勤実績

ブログをはじめた7月6日からの、7月の通勤実績を調べてみた。出勤日は18日でバス&電車は4.5日。うち1日は出張だったから実質3.5日かな。それ以外はチャリか歩き。かけた交通費は410×7+210×2円で(出張の電車代は除く)3290円。こんなペースで半年過ごせたらいいな。ちなみに8月はまだ出勤したのが7日間だけどバス&電車通勤はまだ0回。

19日水曜日 チャリ通勤

今日もチャリで通勤。8月になってから電車で会社に行った記憶がないなぁ。調子よいと思った通勤用チャリはペダルがなんかペタペタと音が出て、変な違和感が出てきた。どこか緩んできたのかなぁ。安物のペダルだからだろうか。しばらく悩みそうだ。フロントフォークを変えるための道具の手配もそろそろしないとな。そういえば、チャリ通勤をする人のことを自転車ツーキニストって言うんだね。だけど、いまいちピンとこないなぁ。朝霧で飛ぶベテランをアサギリストと昔言ってたけど、あの呼び方も好きじゃなかったなぁ。~イストって、なんか上品っていうか、敷居が高そうというか、お高くとまってる人たちってイメージが勝手にあるぞ。

今日の運動:通勤チャリ90分+通勤walk30分

18日火曜日 長期休暇明け

お盆過ぎると、だいぶ涼しくなるのだろうか。朝、夕の通勤時の風が心地よい。部品交換した通勤用チャリもすこぶる調子よく、投資した甲斐があったなぁと思う。でも、さすがに久しぶりすぎたのか、午前中は膝が笑ってた。

今日の運動:通勤チャリ90分+通勤walk30分

16日日曜日 夏休みフライト3

嫁さんの実家への帰省の最終日。久しぶりに片桐さんの顔を見に高嶺に行く。午後は風が強くなると言うことで早めの1便目でテイクオフに上がる。テイクオフは東っぽいっブローが入っており、久しぶりの僕は相変わらずビビリモード。地元の方が上げ始めたのでテイクオフ。相変わらずへぼい。すぐにサーマルをヒットして雲底へ。ただ、テイクオフ上空の雲もランディング上空の雲も結構な勢いで発達していたので、ランディング奥に移動し、小さな積雲の下に入り、サーマルヒット。そのまま雲のない売木方向へ足を伸ばすが、帰れなくなるといやなのと、ランディング上空の雲の発達が弱まったのを見てランディングに戻ると、雲の発達が弱まる=サーマルがないということでランディング。その後、予想通り風が強くなり、ランディングに強い西風が入ってきたので立ち上げ練習。いい練習ができた。フライト時間45分。

Photo_4

14日金曜日 夏休みフライト2

朝5時、嫁さんの実家に向かって出発。渋滞があるかと思ったがスムーズに瑞浪に着いた。二つ森は9時半には送迎車が上がるとのことだったので、嫁さんの実家まで行ってからだと間に合わなくなるかもしれないと、先に帰省していた義弟とババに瑞浪まで迎えに来てもらい、嫁さんと子供たちを引き渡して、19号で中津川へ。そこからHPに載ってた地図を頼りにランディングに向かうと意外に近くて8時半頃にランディングに着いた。テイクオフ付近は雲底ぎりぎりであわてずに11時近くにシャトル便が上がる。すぐに丹沢の妖怪さんたちがテイクオフ。渋そうだがステイ。僕は、ほぼ無風のテイクオフにビビリ1回失敗。その間にコンディションはどんどんよくなる。その後、しばらく待って、いい時間にテイクオフさせてもらう。出てすぐにサーマルで雲底へ。北へ南へうろうろするがテイクオフ前から東側にシアラインがあるのか北に行っても南にいっても荒れている。荒れていない東西の移動を何回か繰り返していると、どこも降りない状況に。でも、飛んでいるのが一人だけになりエリアも撤収と言うような雰囲気になってきたので、降りる場所を探して高度処理して降りる。移動こそできなかったが、初めてのエリアを十分堪能できた。フライト時間120分。

Photo_3

ニューアイテム

パラグライダーの知り合いから自転車をかった。brodieのclimbmax、メカはすべてdeore、フロントフォークはmanitou、リムはmavic、よく転んだそうで傷だらけだったけど、これから里山乗りに活躍してもらおう。

Photo

運動不足

8月17日夏休み最終日。昨日の嫁さんの実家からの移動疲れのためか、暑さのためか運動する気がおきず、さらに昼寝してしまったため、今日も運動なし。夏休み期間は本当に運動しなかったなぁ。

13日木曜日 夏休みフライト1

久しぶりに朝霧に飛びに行った。朝霧がガスでも最悪白根に移動すれば飛べないこともないだろうと思い、割と早めに家をでた。しかし、日の出インター入り口の電光掲示板はすでに相模湖-上の原間11キロと表示してあったため、上の原あきる野線を使う。これでも朝霧まで2時間かからずに行けることがわかった。なかなか使える道だ。大雨で通行止めにならないことを祈ろう。朝霧には中部のOさんなど、意外な面々がいて、この時期にしては賑やかだった。雲底は低いが飛べそうなのでテイクオフへ。Oさんの次にテイクオフ。低い雲底につけて陣場に渡るが、送電線の点検のためにヘリが低空を飛んでいたので戦意喪失。あとは前山磨きでランディング。1本目はテイクオフもランディングもイケてなかったので2本目に上がる。2本目はテイクオフもランディングも完璧。しかしフライトは1回上げて陣場に突っ込むが渡りきれずランディング。まぁ、いいタイミングを逃してしまったようなので仕方がない。その時点で午後1時だったので、嫁さんの実家への移動する予定があったから早めに帰った。帰りも順調で3時には到着。しかし、疲れていたため移動は14日朝に変更。フライト時間 2本で90分。

Photo_2

12日水曜日

今日は、体調も回復したのだけど、いきなりジョギングはハードかなと思い、せっかく組み立ててまだちゃんと走ってなかったので、自転車で走った。五日市まで行って睦橋通りを多摩川に出て戻ってくるルート。全行程22キロを走った。でも、病み上がりのためか後半はバテバテで、のんびり走ったため、80分もかかってしまった。そのあとは、姫をプールに連れて行った。さすがに暑かったせいか家の道と川を挟んで反対側にある市民プールは、結構混んでいた。ほんとは泳ぎ方を教えたかったけど、姫は全然やる気がなく、流れるプールでひたすら漂っていた。でも、たっぷり2時間遊んで300円だから安くていい。その後は家の作業をしてたけど、また熱中症にでもなるとまずいのでほどほどにしておいた。

今日の運動:自転車80分

熱中症その後の後

11日朝まで37℃台の熱があり、頭痛も激しかったけど、頭痛薬を飲んで子供を保育園に送ったころから、体温は下がりだいぶ楽になった。食欲も回復。楽になると自転車でも乗りたいなと思ったが、さすがに昨日までほとんど役立たずだったので、家の掃除に集中。運動は朝しかできないな。

熱中症のその後

9日に39℃以上あった熱は、10日は38℃台より下がらず、10日も運動はなし。疲れもあるのかなぁ。

10日月曜日

10日は本当は八景島に行く予定だったけど、台風の影響で雨だったため中止にした。楽しみにしていた子供たちが、かわいそうなのでトイザラスにいって、前からほしがっていたゲームとおもちゃを買った。さらにスポーツDEPOでは、姫用の浮き輪を展示品ですごく安く買えた。70センチは売れ筋なのかイオンモールにも東急ストアにもなくて、探していたのでラッキーだった。その後、エスパに行って、フードコートで、昼食をとった後、以前LAOXがあった場所にキッズコーナーができていて、子供たちを遊ばせた。500円で1時間しかも広くてイオンモールのよりも楽しげだった。Ca3e0013 Ca3e0019

9日日曜日

昨日、今日と自転車いじりで長時間外にいたためか熱中症になり、39℃の熱。10日は八景島の予定だったけど大雨なので中止。子供たちはかわいそうだからおもちゃでも買ってお茶を濁しておこう。運動はしなかったけど、気持ち悪くて夕飯が食べられなかった。これもダイエット?

部品交換終了

8年ぶりに駆動系のメカを一新した。シマノのALTUSからALIVIOにグレードアップ。通勤用なのでフロントスプロケットは一番大きな歯車の歯数が44Tのものから48Tのものに変え、スピードが出るようにした。ただ、ひざを痛めることがあるらしいので注意しないとね。今回変えた部品は、デュアルコントロールレバー、ボトムブラケット、クランク、リアスプロケット、フロントディレーラー、リアディレーラー、ペダル。ペダルは今までのものは靴底が掘れてしまうのでゴムが張ってあるものにした。これで、残ってるオリジナルの部品はヘッドパーツ、フロントホークとハンドルバー、ステムくらい。次はフロントホークにチャレンジしようかな。Photo_7 Photo_5 Photo_6 After

ボトムブラケット交換

ネットで調べたら、ボトムブラケット取り付け工具と32mmを噛めるモンキーレンチがあれば簡単に外れると書いてあったので、まずトライ。左側の樹脂の部品は簡単に外れたけど、本体が外れない。ボトムブラケット取り付け工具と本体の溝の噛みあいが浅く、力が入らないので、ホームセンターに行って、M10 用のワッシャと32mmのソケットレンチ用のソケットを買ってきた。M10用のワッシャでまず工具を固定。ソケットレンチで回すもモーメントが弱く回らないので鉄パイプを使って回しようやく外れた。外したボトムブラケットは砂交じりの水で濡れておりさび付いていた。鉄パイプを使えばモンキーレンチでも外れたかもしれないな。Photo_3  Photo_4Bb_2

自転車の部品交換

この夏休みの僕の中の計画では

1.自転車のパーツを交換する

2.高尾山に登る

3.姫と坊を八景島につれていく

4.感覚が戻る程度、飛ぶ

5.嫁さんの実家に帰る

6.買った中古自転車を受け取りに行く

7.姫をプールに連れて行く

ってのが、最低のノルマとしてあるんだけど、自転車のパーツ交換というのがほんとは昨日1日で終わる予定だったのに、クランクを外し、ボトムブラケットを外そうと思ったら外れない・・・ このテーマ、大きなウエイトを占めそうです。

レンタルDVD

近所にあるDVDレンタルショップのファミブ(family book)は、通常300円位のDVDレンタル料が5のつく5日,15日,25日はファミブの日でレンタルが199円なの。そのうち第1,3火曜日はレンタル料が99円になったの。それで先週の火曜日に子供たちのためにDVDを借りてきたんだけど、そのときに9日までの使用期限でレンタル半額券をもらったの。だから今週末にまたDVDをレンタルしに行こうと思っていたら、昨日の折込チラシで、8,9日レンタル99円というチラシが入ってたの。金曜日に借りに行かなくてよかったと思ったの。それだけ。

夏休み初日

初日からなんか疲れてたんだけど、朝、軽く走りに行った。走ったことがないコースと思い、瀬戸岡から睦橋通りまで出て、多摩川沿いを帰ってくるコースを何気なく選んだら、90分もかかってしまった。でも、走りやすいコースだった。あきる野は、走ることや自転車に乗ることには恵まれてるな。

土曜日の運動:jog90分

すごい雨

金曜日、1時半頃から激しい雷雨。すぐにあがって晴れ間が。地面も乾き、濡れないで帰れるかと思ったら、5時過ぎになると北の空が真っ黒。もうすでに降ってそう。帰る途中睦橋の手前で、大雨に遭遇。なぜか朝、今日は傘はいらないと思って傘は持たず、100円ショップで買ったカッパを持ってたので多少は助かった。ひどい雨で雷が怖かったけど、雨だけで雷はならなかった。

金曜日の運動:通勤チャリ90分

木曜日は飲み会

八王子で飲み会だった。天気が持ちそうだったので自転車で通勤したため、お酒は控えた。と言うか、最近、お酒があまり好きじゃなくなった。すぐに眠くなるから。でも、料理がおいしいお店だったので満足。八王子駅前からでも45分で帰れることがわかった。小宮駅から帰るのと同じ時間と言うのが不思議だ。

木曜日の運動:通勤チャリ110分+通勤walk30分

携帯用の空気入れ

以前、駐めておいた自転車のタイヤの空気が抜かれていたことがあった。そのときから携帯用のポンプがほしいなと思っていたので、会社帰りにスポーツDEPOによって買った。これで、万が一タイヤの空気を抜かれても大丈夫かな?それにしても、昭島の道は、自転車に都合の悪い場所が多い気がする。自転車に乗っている人はすごく多いのに。

水曜日の運動:通勤チャリ90分+通勤walk30分

寝ちまった。

せっかく買った血圧計。昼夜比較機能がついていて、毎日朝晩計ろうと思ったのに、2日目で途切れた。

火曜日の運動:通勤チャリ120分+通勤walk30分

血圧計です。

P8030015 今年、会社で受けた健康診断。メタボなのは覚悟していたが、今回初めて血圧が引っかかった。下が1回目94で2回目が100。なので血圧がずっと気になっていて、日曜日に買ってしまった。今日の血圧は朝が116/78。夜が135/79。まったく問題ないと思われるが、これから毎日つけていこうと思う。

今日の運動:通勤チャリ90分+通勤walk30分

運動なしの日曜日

日曜日は、朝走ろうかと思って玄関を出たら雨。雨はその後1日中降り続いた。昼間はイオンモールに買い物に行き、ごり坊をずっと抱っこ&肩車で疲れてしまい運動なし。まあ、仕方あるまい。

あきる野祭りの土曜日

土曜日、朝は昨日走って帰ってきた疲れがどっと出て運動する気になれず、午前中は家の仕事と、ごり坊を保育園に連れて行き、姫を図書館に連れて行っておしまい。午後は軽くジョギングであきる台公園に行き、ごり坊を迎えに行き、草花公園。夕食後はあきる野祭りに行った。まとまった運動はしてないけど、疲れた・・・

今日の運動:jog50分

久しぶりの栂池

先週の週末、7月25,26日は久しぶりに栂池に行った。大会以外で行くのは1年以上ぶりかもしれない。今回はじじ・ばばも一緒に行って山歩きの予定。天気は曇ってて、さらに大気が不安定で雨がちだったけど、土曜日はじじ・ばばは栂池自然園に行って満足してくれた模様。嫁さんはリフレッシュできたと信じてる。僕も日曜日はちょいソアリングくらいだったけど久しぶりに飛べて満足。予約しておいたX-ALPS応援Tシャツもゲット。嫁さんと1枚ずつ青い扇澤さんバージョンを頼んでましたが、衝動買いで松原バージョンも買ってしまった。帰りの軽井沢あたりはとんでもない雨だったけど、渋滞もそれほどなく帰ってこれて、充実した週末だったかな。

P8010013

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »