フォト

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 10月7日(日) 白馬八方尾根Japan Cup(キャンプ)2日目 | トップページ | 10月9日(火) 廃人・・・ »

10月8日(月) 白馬八方尾根Japan Cup(キャンプ)3日目

いいコンディションが予想された3日目。

朝は山々が赤く染まってきれいだった。

Pa080049

嫁さんと子供達は八方池に行く予定。

Pa085298

朝早く起きたので、散歩がてら受付の場所取り。

残念3番目。

受付後、一番バスでゴンドラへ。

そしてバスを降りてダッシュ。

ゴンドラ1番目ゲット。

テーちゃんと一緒にリフトに乗って、

リフト降りて直ぐにテイクオフへダッシュ。

後ろから隅さんが笑みを浮かべてすごい勢いで追いついてくる。

最後はラストスパートをかけて、テイクオフ1番乗り。

燃え尽きました。

なので後は楽しく飛べればいいのです。

タスクは小谷から佐野坂を使う大きなタスク。

振り落しがいきなり小谷だと危ないかなと思ったら、

案の定、岩岳と栂池の間にはまった選手がいました。

ん~~、でも、これははまった選手のモラルの問題かな。

やっぱりエリアやスタッフに余計な心配をかけちゃいけないよね。

自分への戒めも込めて・・・・

トップリーグで、選手のレベルを考慮してタスクを設定していたら

チャレンジできないタスクになっちゃうもんね。

そういった意味で、今回のタスクは良かったと思います。

スタートはゴールレースなので、やっぱり遅いスタート。

3分20秒遅れてしまった。

またしてもビリから数えた方が早い・・・・

だけど、岩岳へ向かうときは宮田さんと並走。

だけど、さすがに機体と選手の性能が違う。

岩岳に先についてあげる宮田選手。

同じようにルートをとっても、サーマルが無い。

バブルだったのでしょう。ここで大スタック。

やっとあげ返して栂池に行くも上がる気配なし。

時間も十分なので一気に若栗へ。ここで直ぐにサーマルをヒットし、

五線をとって、栂池に帰るころには、増子ちゃんと3番手争い。

さすが、JPA女王の前は小谷の女王。

地元を知ってるね。

八方への渡りで植田さんに抜かれて並走。

そのままあげ切り、同じタイミングで五竜に向かうが、

植田さんが超えた47の尾根を越えられず、回り込み大きくロス。

あせって、月夜棚に低く渡り大ピンチ。

ここでも大スタック。

大勢の選手が頭の上を通り過ぎていった。

やっとのことで佐野坂を取るも、五竜が全く働いていない。

昔の記憶を頼りに沖に出す。

ランディング上で粘っていると、増子ちゃんと稲見さんが来て、

いいサーマルをヒット。

一緒に上げなおし復活。八方に渡ると、高杉さんがあげ返していた。

そこで一緒にセンタリング。

ちょうどそのとき、八方池から下りて来た嫁さんが、

リフトから見ていたらしい。

Pa085384

だけど、上げ返しもここまで。

後は滑空比で月夜棚を取って終了。

まぁ、ゴールは出来なかったけど、4時間飛べて大満足。

嫁さんたちも、子供達と八方池往復を達成し大満足。

結果は植田さんが3位、是枝さんが4位と、キャンプ組みが大健闘でした。

僕も、もう少し冷静さがあれば、もう少し上は狙えたかな。

でも、沢山飛べたので十分満足。

やっぱり大会って面白いわ。

嫁さんと子供達も八方池タスクをコンプリートして満足そう。

Pa085318

Pa085347

Pa085352

帰着が遅くなったので大急ぎでテントの撤収。

閉会式に出て、お風呂。

四国で会いましょうと次の約束をして、それぞれみんな帰路に。

僕は、白馬のガストで早くも沈没。

嫁さんの運転で東部まで記憶無し。

最後は運転したけど、幸いにも渋滞が無くスムーズに帰れてラッキーだった。

少し余裕があったので、車の荷物を降ろしてから寝た。

なんだかんだと飛べて食べてキャンプして、

充実した3日間だった。

8日のフライト時間:3時間58分

« 10月7日(日) 白馬八方尾根Japan Cup(キャンプ)2日目 | トップページ | 10月9日(火) 廃人・・・ »

パラグライダー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月8日(月) 白馬八方尾根Japan Cup(キャンプ)3日目:

« 10月7日(日) 白馬八方尾根Japan Cup(キャンプ)2日目 | トップページ | 10月9日(火) 廃人・・・ »