フォト

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 11月25日(日) 長期休暇9日目 四国三郎ジャパンカップ3日目 | トップページ | 11月27日(火) 長期休暇11日目 ロードバイクで梅ノ木峠 »

11月26日(月) 長期休暇10日目 休養日

雨予報の月曜日。

夕べは3時着。

9時間の移動。

嫁さんと半分づつって感じかな。

今日は嫁さんも休み。

子供たちを学校と保育園に送り出して、

片づけ。

荷物の整理とか、

洗濯物をコインランドリーで乾かしたりとか。

昼は、前から嫁さんと行こうと言っていた、

寿司屋に向かう。

平日なので休みじゃないかと、

一応インターネットで調べていったのに、

休み・・・

日本語ってうまく伝わらないところがあるね。

せっかく八王子に来たのでCELEOに行って、

昼ごはんとちょっと買い物。

目的のないパラグライダー競技と一緒で、

目的がないと買い物もいまいちだ。

家に戻ると僕は沈没。

夕方まで寝てしまった。

疲れてはいたんだな。

夜、レンタルDVDに行く。

1週間レンタルの返却日が12月3日。

まだ休みだよ。

でも、あっという間なんだろうな。

そういえば、四国の大会は参加人数が少なかったからか、

大会を何とか盛り上げられないだろうか?という話をしていた。

確かに人気のあった白馬の大会でも定員割れは当たり前になっている。

景気が悪くなってきてることとかも影響はしていると思う。

それと機体に対するレギュレーションが変わって、ごちゃごちゃしたのも

きっかけだと思う。

だけど率直に、推薦状とパーティがなくなったことが大きいんじゃない?と

意見しておいた。これはあくまで私見だけど。

http://goripara.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/1222-3c31.html

推薦状は大会を開催してくれるエリア管理者を守るために

仕方ないとのことだったが、

JPAの顧客はエリア管理者なんだろうか?

会員のフライヤーじゃななかろうか?

僕たち一般フライヤーから見れば、

JPAもエリア管理者であるインストラクターも、

どちらも一緒。

その協会と、協会に所属するインストラクターがお互いに、

それぞれのことを考えて、

一般フライヤーを置き去りにした結果じゃないのかな。

結果として大会に行っても、行動はスクール単位のメンバーで行動するし、

これでは、普段エリアに行っている時と何も変わらない。

1人で参加する選手の身の置き所がないのではないだろうか?

みんながみんな、社交的な人ではないと思うし。

これでは、新しい参加者にとっては敷居が高いんじゃないだろうか。

競技者だって、大会として魅力がなくなれば、

当然参加しなくなる。

その結果、参加人数が減って、

大会を開催してくれるエリアも現実として減っている。

悪いスパイラルに入ってない?

さらに来年からはスカイレジャー無線という新たな縛りが…

この状況を打破するには、推薦状制度をやめるとか、

かなり身を削る覚悟の大ナタを振らないと難しいと思うが、

現状はないだろうな・・・

参加して楽しませてもらってばかりで申し訳ないが、

それなりの代価は払ってると思う。

主催者側は最終的な顧客が誰なのかを忘れないでほしい。

顧客を選別する目的なら、目的通りだと思うけど、

そうじゃないことを願う。

« 11月25日(日) 長期休暇9日目 四国三郎ジャパンカップ3日目 | トップページ | 11月27日(火) 長期休暇11日目 ロードバイクで梅ノ木峠 »

パラグライダー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月26日(月) 長期休暇10日目 休養日:

« 11月25日(日) 長期休暇9日目 四国三郎ジャパンカップ3日目 | トップページ | 11月27日(火) 長期休暇11日目 ロードバイクで梅ノ木峠 »