フォト

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 1月12日(土) 予想外の復活 | トップページ | 1月14日(月) 爆弾低気圧 »

1月13日(日) フライト&チャリ&run

朝霧の大会前に、もう少し飛んでおきたいと思って、今日はフライト。

だけど、昨日組んだ自転車にも乗りたかったので自転車も車に積んだ。

フライト前にひとっ走りと思って早めの出発。

上流の河原ではどんど焼きをやっていた。

うちの地区は明日だけど、雨だよな。大丈夫だろうか・・・

P1130001

朝霧についたのは7時半頃。朝飛びの藤川さんたちが飛び出していた。

自転車に行こうと思ったが、

コンディションが思ったより早くからよくなりそうだったのと、

ハングの大会だったから、早めにテイクオフに上がる。

講習生をダミーにしてテイクオフ。上がりは渋い。

やっぱり基本的に高気圧。サーマルを外すとしっかり降りる。

2尾根にいくもその先にサーマルが続かない。

逆転層も相当強そう。

前山に戻って仕切り直し。

ただ、逆転層の下は相当暖まってきたようなので、

1200くらいの高度までしか上がらなかったけど、直接陣場へ。

陣場であげなおし、稜線に向かうがやっぱり後ろは働いてない。

また前に出てやり直し。

1300まで高度が取れるようになったけど、後ろが上がらないので、

直接長者へ。

長者でも相変わらず後ろに行くが、やっぱり上がらない。

なので、やっぱり前であげて、かなりドキドキ高度で天子に取り付く。

天子についても1300までしか上がらない。

ここまでは、僕と小幡さんと正木さんの3人で進んできた。

いろいろ情報が取れたので、思いっきり動けた。

知らない人とだと、この低さで動くことはまずないね。

長者、陣場と条件が好転しないかと粘れるところで時間をかけてゆっくり戻ってきたけど、

全然好転しないままハングのゲートオープン。

ハングの選手の邪魔をしないようによけて飛んでいたが、

あまりにも逆転層が固いのと、自転車に乗りたい気持ちからランディング。

今日のランディングは全然いけてなかった。

見上げるとテイクオフ前には恐ろしい数の機体が。

降りない、上がらない条件だからこうなっちゃうんだね。

P1130004

機体をたたんで直ぐに、自転車を出し田貫湖へ。

小田貫湿原の道を通りたかったけど、

私有地で通っちゃダメってポイントを迂回したら、道がわからなくなって

結局、遠回りして到着。

P1130006

最近、スリックタイヤで通勤しているから、

新品のブロックタイヤの抵抗が大きく、ホイールを変えた違いはわかんなかったな。

尾根を見あげると、もう降りるだろうと思うくらい、かなり低くなっている機体があったけど

逆転層の下の対流は活発なのか、徐々に上げ返していった。

だけど、そんなあげ返し、したくないなぁ。

猪の頭に戻ると条件が好転したらしく、前山を磨いていた機体が一気に抜けていった。

だけど、逆転層は相当強く、高度はそれほど取れなかったみたい。

早めに帰って、片づけをした後、最後はジョギング。

妙見宮。暗くなる前にたどり着こうと思って頑張った。

P1130013

まぁ、暗くなったけどね。

夜は八重の桜を見て、子供達を風呂に入れて終了。

今日も充実した1日だった。

13日のフライト2時間30分。チャリ40分。jog60分。

« 1月12日(土) 予想外の復活 | トップページ | 1月14日(月) 爆弾低気圧 »

パラグライダー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月13日(日) フライト&チャリ&run:

« 1月12日(土) 予想外の復活 | トップページ | 1月14日(月) 爆弾低気圧 »