フォト

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 3月23日(土) COOクロカンカップ1日目 | トップページ | 3月25日(月) そう7歳 »

3月24日(日) COOクロカンカップ2日目

朝、目が覚めたときは問題なかったと思うけど、

テントの中でボーっとしていると雨の音が・・・

慌てて外に出て、テーブルタップを外したり、

タープの外に出ていた道具や自転車をタープの下に入れたりした。

さすがに今日は厳しいかと思って2度寝。

その後雨が激しくなったりして、7時ごろになってもパラパラと雨は感じた。

今日はさすがに無理だろうとのんびりテントの撤収をしていると、

9時頃によっちゃんからテイクオフに上がっているよとの連絡が・・・

でも、今更どうしようもない。

急いでテントを撤収して山を降りたのが10時少し前。

本部に着いたのは10時20分くらい。

本部には植田さんが車を1台確保して上がらずに待っていてくれていた。

すごくありがたたかった。

テンションが下がってたから、1人だったら多分上がらなかったね。

テイクオフに上がるも、やっぱりキャンセル。

今日みたいなコンディションのときに、

山に上がるのかどうかは賛否分かれるところだと思う。

今日のようなコンディションで実質25km程度としても、

公平な競技ができるのだろうか。

コンディションが整っていた昨日ですら全選手がスタートに間に合っていない。

あまりにも不公平なタスクしか出来ないと思われるコンディションであるなら、

リーグの価値を守るためにキャンセル&フリーフライトにしてもいいのかなと思った。

でも、これは僕の主観で、

リッジ条件で公平なタスクが出来るという判断だったのだと思う。

とするとあとは確率の問題だけ。

100%公平なタスクは無理だけど、

少なくとも、年間を通して不公平具合を一定のレベルに収めるように

タスク設定をしてもらえるといいな。

キャンセルになったので、フリーフライトか車で降りるかという判断になったが、

飛ぶのにリスクのあるコンディションではなかったし、

せっかくテイクオフにあげてもらえたのだから、飛んで降りることにする。

準備が遅く、テイクオフは最後の方になった。

でも、そのおかげで、サーマル活動が活発になったタイミングでテイクオフでき、

50分くらい穏やかなコンディションでフライトすることが出来た。

ラッキーだった。

ランディングして、本部でカレーうどんをいただいた。

この大会でCOOの賄いご飯を初めて食べられた。

大会のキャンプは本部に近いところで出来ないと、いろんな面で不自由だとわかった。

今回の反省点。

キャンプは白鷹、立山くらいかな。

成績表を改めて眺めてみると、どうもおかしい。

昨日、僕より明らかに手前に降りた人たちが上位にいる。

今更遅いけど、確認だけしてもらおうと一応はくさんにお願いしてみる。

そしたら、フラワーパークの手前1.5kmで

空中600mでランディングしたことになっていた。

その後のログも残っているけど、何故かそこで判定ストップ。

順位が思ったより低かったのはそういうことだったみたい。

次回からは、順位が低くても

ちゃんと判定されているかどうかを確認しないといけないな。

去年のCOOは燕の真上を通っているのに、

GPSがパイロン通過を認識していなかったり、

今年の朝霧の大会でもログを再提出したり、GPSのトラブルが多いな。

そんなことも、テンションが下がる原因だったんだよね。

今回の大会は5機しか出てないブーメラン9が上位6位の中に

全て入っていた。

パイロットの腕もあると思うが、性能は疑いなく良さそう。

ただ、大会で使えるのは1年半になる可能性があるので、

買うことは無いなと思っていたけど、

話を聞くと、JPAの大会ではずっと使えることが、理事会で決まったらしい。

だったら、迷うことは無いので、早速注文した。

昨日までのテンションの低さからは考えられない即決だった。

GPS判定がおかしかったことがわかったことと、フリーフライトで楽しく飛べたことで、

気分がかなり復活したからかな。

ついでにGPSバリオまで注文してしまった。

暴走しているぞ。何かが・・・

P3247234

子供達は今日も楽しそうだった。

COOは最近子供達が多いのかな?

うちの子供達は、まだまだ大会に付き合ってくれそうだ。

24日のフライト:50分

« 3月23日(土) COOクロカンカップ1日目 | トップページ | 3月25日(月) そう7歳 »

パラグライダー」カテゴリの記事

コメント

いま大会で使っている判定ソフトのCompCheckを、宇都宮のリーグ戦でも使っています。
先日のリーグ戦で、ごりさん同様、途中でランディング判定されてしまった人が一人いました。
ログを拡大すると、途中でランディングのマークが付いてる。標高870mで。でも、ログは続いてるように見える。
カシミールで見ても、明らかに普通のログでした。
どうにも解せないのですが、色々やっても判定は変わらりませんでした。
泣く泣く彼は、低い点数のまま集計することになりました。
判定ソフト、バグがあるのかもしれませんね。

リザルトはよく確認しようってことですね。だけど、ゴールできた、できないってレベルだと気づくと思いますが、微妙に距離が短いと言うのは、確認しにくいですね。判定ソフトのバグかもしれませんが、嫁さんにはGPSがダメだと言うことになってます。(^-^;

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月24日(日) COOクロカンカップ2日目:

« 3月23日(土) COOクロカンカップ1日目 | トップページ | 3月25日(月) そう7歳 »