フォト

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 6月1日(土) 栂池ジャパンカップ1日目 | トップページ | 6月3日(月) ありえない »

6月2日(日) 栂池ジャパンカップ2日目

今日も雲が多めながら大会はできそう。

だけど北風。

白馬の北風だと、少し前は大町ゴールとか

安曇野ゴールとかが定番だったけど、今回は南には行けない。

北風で湾内だと、あまりいいタスクの解は無い。

これまで何度と無く失敗してきた。

だから、宮田君もノーアイデアだったみたい。

一生懸命ひねり出したタスクも、28kmくらいがやっと。

そんなこんなしていたら受け付けは5番目くらいに並んでいたのに、

結局最後の方になってしまった。

テイクオフに着くと既に仮タスクは発表。

ダミーが上がっていない。

急いでGPSにパイロンを入れて準備。

準備しているうちに、一気に雲が固まりだした。

宮田君にダミーをせかして、出してもらうと、さすが多賀さん。

イメージどおりに雲底につけてくれてゲートオープン。

今日も最後の方で出ることにした。

前半は昨日と同様にテイクオフが進まない。

テイクオフを手伝って、チャレンジゲートオープンの直前にテイクオフ。

このときスタート時間から既に5分遅れ。

上空の選手達は既にタスクを回っていた。

沖で立ち上がるサーマルであげるも、全然上がらない。

晴れてはいないけどオーバーキャストしたのか、渋い時間帯に突入。

この時点で他の選手とは1周遅れ。

さらに、今日もGPSでやっちまってて、1つはナビさせ忘れ。

ナビさせたらテイクオフを指していた。

もうひとつはまたしても、タスク入力ミスなのか、なぜかランディングを指している。

そして唯一正常に動いているフライマスターは、文字が小さいのと、

視力のいい左目が中心性網膜症で老眼状態で、右目は視力が悪いので見えない。

誰も飛んでいない空域に行って空中でリセットしたり、

せっせと修正したりしてすごいストレスだった。

やっぱりもっとタスクを組んで飛ぶ練習をしないと、GPS操作がかなり不安。

しばらく粘っていると雨が降ってきましたの無線が・・・

情報を入れてくれるのはありがたいんだけど、

場所を伝えてくれないと全体の状況がわからず混乱する。

事実その無線を聞いて、タスクキャンセルになりランディングが混雑する前に

降りてしまおうと判断し、実際に降りてしまった選手が結構いた。

この雨は大丈夫な雨なのかダメな雨なのか、当然、大会側もわかっているので、

キャンセルコールは無かったが、

ミスリードをするような無線にどう対応するべきか考えさせられた。

当然、最終的にはそれぞれの選手の判断なんだけど、選手全員が頑張らないと

タスクの価値が下がってしまう。問題だね。

さらにこの時間帯、競技を諦めたように低くパイロンに

突っ込んで降りてしまう選手が結構いたのは残念だった。

その後、ようやくサーマルが活発になりだし、動けるようになった。

だけど、僕と一緒に上げていた選手のほとんどが、

雲底まで上げきる前に僕より低い高度で動いていってしまった。

のんびり飛んでいれば、みんな2週は確実にできたはずなのに・・・

やっと雲低までつけて1回目の阿弥陀を取ったあと、稲見さんと一緒になった

この時点でトップの稲見さんとは1周遅れ。

稲見さんは阿弥陀を取って、D71をとってそのままファイナルグライド。

そのあと僕は3週目。だけど、この時点で北東風が強くなり、

馬の背の北側が上がらなく、荒れ始めた。

あとD71をとればゴールは確実なのに、取れない。

ランディングからあげなおし、阿弥陀の奥であげきり

D71を目指すも、北側やはり荒れていて上がらない。

これを3回繰り返したところで諦めてランディング。

遅く出たことが失敗だったが、2時間半楽しく飛べたので満足。

他の人が参考にしてくれればうれしかったけど、

僕のレベルじゃ誰も参考にしてくれなかったみたいね。

こんなモチベーションで飛んだのに、総合で5位に入賞した。

機体性能の差はすごいね。

あと気楽に飛べたことが逆によかったのかな。

今回の大会。2日間たっぷり飛べたからか、選手の皆さんは結構満足げだった。

だけど、チャレンジリーグのタスクがいまひとつだったのが、ちょっと問題かな。

ナショナルリーグとN2リーグと併催にすると、

どうしても、ナショナルやN2が優先されるので、

チャレンジリーグの選手が使えるコンディションが短い。

チャレンジリーグの選手が楽しめる運営の工夫が必要かなと思った。

閉会式の後は早めの帰宅。渋滞も無く、頑張って、8時半頃に家に着いた。

今回は久しぶりに一人で参加だったけど、思いっきり楽しめた。

嫁さんからの誕生日プレゼントだったのかな。

参加させてくれた嫁さんに感謝しないとね。

2日のフライト時間:2時間半

« 6月1日(土) 栂池ジャパンカップ1日目 | トップページ | 6月3日(月) ありえない »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月2日(日) 栂池ジャパンカップ2日目:

« 6月1日(土) 栂池ジャパンカップ1日目 | トップページ | 6月3日(月) ありえない »